琵琶湖にて 3

友人から某神社のHPに私が写っていると連絡があった。
なんで???
友人の結婚式に参列した際にその写真を使うことになっていたらしい。
早速検索。
うわーーーーしっかり写ってる(-_-;)
思いっきり笑顔・・・。
あ~恥ずかし恥ずかし(-_-;)

CONTAX Aria / planar 50mm f1.4 / ILFORD XP2 400
琵琶湖一周中、休憩に立ち寄った場所
f0238884_1933469.jpg
f0238884_19331947.jpg

[PR]
# by vidro-lautrec | 2012-06-06 18:15

琵琶湖にて 2

CONTAX Aria / planar 50mm f1.4 / ILFORD XP2 400
定点カメラのようになってました
f0238884_19344557.jpg
f0238884_1935242.jpg
f0238884_19352495.jpg

[PR]
# by vidro-lautrec | 2012-06-06 00:34

琵琶湖にて

400万~600万年ほど前、私の住む伊賀は琵琶湖でした。
難しいことは抜きにして、そのころに堆積した土を多くの陶芸家さんが使ってます。
もちろん私も。
世界に誇れるほどの上質な土なんですよ^^

琵琶湖、何度来ても飽きません。

夕暮れ、琵琶湖クルーズのミシガン船が美しく灯りをともして進んでいきます。
こんな時、やっぱりカラー・・・ですよね(-_-;)

CONTAX Aria / Planar 50mm f1.4 / ILFORD XP2 400
f0238884_1154511.jpg

[PR]
# by vidro-lautrec | 2012-06-05 01:16

今日一日のこと(写真ありません)

今日は早朝から作業場での仕事を終え、今日は湖西辺り、または船で沖島まで行って
撮影して夜はサッカー観戦かなと考えていたら悪友からメール。
「今日ヒマ?遊んで~」
暇というわけではないけれど、まあいいかと彼女を迎えに行って
沖島(あ、この島は琵琶湖にあります)へ行くことに。
船の時間を調べていかなかったので中途半端な時間帯になってしまい
沖島は後日ということになった。
とりあえず琵琶湖一周でもしようかとなった。話に夢中になり気づけばあと10kmほどで
敦賀だった。慌てて進路変更。
「気持ちいいな~」と別にどこへも寄ることなくただ琵琶湖を見ながら
車を走らせる。
大津に入ったのは夕暮れ。湖面のカフェレストランでコーヒーを飲みながら2時間ほど
夜景を堪能。友人が「夜景と一緒に撮って~」と言ってきた。
「白黒やで」と返事したら「え”-(-_-;)」と一言。もちろん撮ってません。
それから帰宅したらサッカー終わってた(>_<)
そしてお米炊き始めてPC触ってたらすっかり忘れて炊きすぎて(私はご飯鍋で炊いてます)焦げ焦げ(-_-;)
明日の朝食は我慢してそれをなんとかして食べよう。
明日は完全にOFF。
天気は良さそうなのでもう一度琵琶湖まで行ってみようかな・・・。

それにしても部屋中が焦げのニオイ・・・(-_-;)
[PR]
# by vidro-lautrec | 2012-06-03 22:55

お知らせ

昨日、東京より展覧会の案内状が届きました。
建築家の小堀哲夫さんから。
内容は新しい建築の楽しさというもの。

以前は建築というものを意識していませんでした。
でもふと思うと、人は家を最初に考えるんじゃないかと。
どんな家に住んでどんな家具を置いて、どんなものをどんな器で食べて・・・。
こんな器があるからこんな家がいいって言う人、少ないかなあ。
そう考えると家って何?建築って?と思うようになり、それ以来建築物を見る角度が少し変わったように
思います。

小堀さんとは不思議なご縁でした。
仕事で伊賀へ何度もこられたことがあること。
伊賀焼きが好きなこと。
学生時代に山岳部だったこと。
私の友人が奥様と友人だったこと。
6,7年ほど前に私の個展に初めて来ていただいて、そんな偶然をお互いとても
驚いていました。

建築を楽しむきっかけにもなりそうな展覧会。
お近くへいらっしゃる際には是非立ち寄ってみてください(^^)
f0238884_21424280.jpg

[PR]
# by vidro-lautrec | 2012-06-02 21:52