お知らせ

昨日、東京より展覧会の案内状が届きました。
建築家の小堀哲夫さんから。
内容は新しい建築の楽しさというもの。

以前は建築というものを意識していませんでした。
でもふと思うと、人は家を最初に考えるんじゃないかと。
どんな家に住んでどんな家具を置いて、どんなものをどんな器で食べて・・・。
こんな器があるからこんな家がいいって言う人、少ないかなあ。
そう考えると家って何?建築って?と思うようになり、それ以来建築物を見る角度が少し変わったように
思います。

小堀さんとは不思議なご縁でした。
仕事で伊賀へ何度もこられたことがあること。
伊賀焼きが好きなこと。
学生時代に山岳部だったこと。
私の友人が奥様と友人だったこと。
6,7年ほど前に私の個展に初めて来ていただいて、そんな偶然をお互いとても
驚いていました。

建築を楽しむきっかけにもなりそうな展覧会。
お近くへいらっしゃる際には是非立ち寄ってみてください(^^)
f0238884_21424280.jpg

[PR]
by vidro-lautrec | 2012-06-02 21:52
<< 今日一日のこと(写真ありません) NO! MU・KA・DE! (... >>